警備員が月収30万円稼ごうとすると不可能ではないが休みは殆ど無くなると思って間違いない

警備員の日記

一昔前は、警備員は稼ぐ事の出来る仕事の一つでした。私ですあ稼げていた頃の恩恵をぎりぎり受けているかいないかの状態です。まあ、警備会社によっては今でも稼ぐ事の出来る所もあるかもしれませんがね。そんな警備員ですが、月収30万円稼ごうとした時、不可能では無いですが安い警備会社の場合はほとんど休みが無くなってしまいます。
“警備員が月収30万円稼ごうとすると不可能ではないが休みは殆ど無くなると思って間違いない” の続きを読む

施設警備員が当直勤務のみで1か月働き手取りが15万円というのは現実にあるがそれ以上も稼げる

警備員の日記

警備員はもはや稼げない、と言われるかと思えば月給30万円以上稼げる、とも聞きます。今となっては待遇が多少改善され、そこそこお給料を貰える様になりましたが、以前の現場での当初は当直勤務しかない現場で、1か月働いて手取りが15万円しかありませんでした。まあ、月給は警備会社や現場によってかなり差があるので、少ないからと言ってこれが警備業界全体の金額という訳でもありませんがね。
“施設警備員が当直勤務のみで1か月働き手取りが15万円というのは現実にあるがそれ以上も稼げる” の続きを読む

たった1日休むだけで収入が10,000円近くも減ってしまう警備員は1日だけとはいえ簡単に休めない

警備員の日記

警備員の多くは時給換算で仕事をしています。そうアルバイトの様なものです。よほど大きな警備会社でもない限り、1日当たりの給料を出勤した日で計算しています。という事は、1日でも仕事を休んだら休んだ分だけ収入が減るのです。少しでも多く稼ぎたい人にとっては死活問題ですね。
“たった1日休むだけで収入が10,000円近くも減ってしまう警備員は1日だけとはいえ簡単に休めない” の続きを読む

警備員の仕事をしていて稼ぎたい人と稼ぐよりもむしろ休みが多い方がいい人がいる事でトラブル

警備員の日記

施設警備員に限らず警備員として働いている人の中には、稼ぎたい人と休みが多く欲しいという人に分かれています。現場を管理している側からするとこれが良い結果になったりトラブルになったりもするのです。今回はやり方を間違えるとトラブルになった事について紹介します。
“警備員の仕事をしていて稼ぎたい人と稼ぐよりもむしろ休みが多い方がいい人がいる事でトラブル” の続きを読む

休みが沢山欲しいと言ったかと思えばもっと稼ぎたいというが両立させるのは不可能だと分かって欲しい

警備員の日記

警備に限った事ではありませんが、休みが沢山欲しいのとお金が沢山欲しいという事を両立させる事は難しい事です。よほど高給な仕事に就いて、労働時間もホワイトな職業でもない限り庶民には敵わない夢です。それが警備の仕事に就いていて休みと高給の両方を希望するのは無理ですし欲張りな話です。 “休みが沢山欲しいと言ったかと思えばもっと稼ぎたいというが両立させるのは不可能だと分かって欲しい” の続きを読む

警備員の多くは食事をコンビニで済ませていると思うのは周りの警備員がコンビニ利用者が多いから

警備員の日記

警備員として勤務している人で、日勤や夜勤または当直勤務で働く時に食事を取ると思います。その食事をコンビニのお弁当屋パン又はカップ麺で済ませている人は多いのではないでしょうか。周りの隊員さんも仕出し弁当を頼む人もいますが、今の現場では半数位の隊員さんが食事をコンビニで購入してきているように見受けられます。
“警備員の多くは食事をコンビニで済ませていると思うのは周りの警備員がコンビニ利用者が多いから” の続きを読む

警備員の仕事は日払いの仕事と同じなので1日休むという事はその分の稼ぎが無くなるという事である

警備員の日記

警備員の仕事はアルバイトと同じ様なもので、その日に何時間仕事をしたかという計算で稼いでいます。中には正社員として基本給を定め、月に決められた時間数働いている警備員さんもいるでしょう。そんな日払いの様な働き方をしている警備員は、仕事を1日休むとその分の稼ぎが無くなってしまうのですが、基本給の働き方をしているとそうでもないのです。
“警備員の仕事は日払いの仕事と同じなので1日休むという事はその分の稼ぎが無くなるという事である” の続きを読む

他所の警備会社の警備員さんを見た時にうちの会社に来て一緒に働いてくれないかなと思う事がある

警備員の日記

外で他所の警備会社の警備員さんを見た時、ふと「ああ、この警備員さんウチの会社に移籍して一緒に働いてくれないかな」と思う事があります。パッと見で判断しているので、実際に仕事の出来る人かどうかなど分かるはずもありません。一声かけて現場の仕事内容を伝えれば喜んできてくれるのでは、勝手に思っているだけなのですがね。
“他所の警備会社の警備員さんを見た時にうちの会社に来て一緒に働いてくれないかなと思う事がある” の続きを読む

施設警備の現場によっては座れる業務もあるが待機時間以外は全く座る事が出来ない現場も実際にある

警備員の日記

施設警備の現場の仕事をしてきて、これほど現場によって仕事内容の異なる業種かと驚きました。同じ24時間の仕事をしても業務内容がとてもハードかと思えば驚くほど楽であったり、休み時間以外座る事が出来ないかと思えば、仕事中も休み中もずっと座っている仕事があったりといわゆる当たりハズレの大きい仕事です。
“施設警備の現場によっては座れる業務もあるが待機時間以外は全く座る事が出来ない現場も実際にある” の続きを読む

警備会社の人手不足は色々な問題があるが弊社では他の警備会社と比べて低賃金なのが一番の問題だと思う

警備員の日記

警備業界は人手不足です。これはもう何十年と続いている問題でもあります。しかし、人が入ってこない訳ではなく入れ替わりが激しいのだと体感としてあります。数多くある警備会社で人手不足の原因は様々だと思いますが、弊社では他社と比較して安い賃金で求人を出しているので、人があまり入ってこないのだと感じています。
“警備会社の人手不足は色々な問題があるが弊社では他の警備会社と比べて低賃金なのが一番の問題だと思う” の続きを読む