防犯面に余り力を入れていないクライアントの建物の勤務は防犯面で大変そうな気がするが意外とそうでもない

警備員の日記

施設警備の現場によっては防犯面に関する予防に余り力を入れていない建物もあります。警備員が常駐しているから、という面もありますが常駐していても、防犯対策がガチガチな建物もあったりと様々です。警備員からすると、余り防犯機器の少ない施設の業務の方が実は助かるのです。
“防犯面に余り力を入れていないクライアントの建物の勤務は防犯面で大変そうな気がするが意外とそうでもない” の続きを読む

エスカレーターでの巻き込みによる事故の多くは衣類が多いが死亡事故まで行く事は滅多に無い

警備員の日記

最近、ある地域でお客様が利用するエスカレーターの巻き込みによる事案で、死亡事故にまで発展する悲しい出来事がありました。施設警備員としてはエスカレーターの管理に携わる事もある中で、死亡事故になってしまうというのはとても他人事とは思えない状況です。
“エスカレーターでの巻き込みによる事故の多くは衣類が多いが死亡事故まで行く事は滅多に無い” の続きを読む

施設警備の現場にシャワー室が無い為に仕事明けの前にとんでもない場所で頭を洗って悲しい思いをした話

警備員の日記

先日、当直勤務明けに公共の場所へ寄り道しなければならない為に、ギトギトになっている頭を洗う必要がありました。しかし、今の現場にはシャワー室が無く頭が洗えないので、苦肉の策で洗面所で頭を洗いました。かろうじてお湯の出る洗面所だったので寒いもいはしませんでしたが、後ろを通る人の視線を感じながら洗面所で頭を洗うのは、恥ずかしいを通り越して、もはや悲しいという思いが強かったです。
“施設警備の現場にシャワー室が無い為に仕事明けの前にとんでもない場所で頭を洗って悲しい思いをした話” の続きを読む

自動ドアの不具合が警備員の対応が悪いかの様に従業員やお客様から見られるのは納得いかない

警備員の日記

施設警備員の人なら何度も対応に当たった事があると思います。自動ドアの不具合です。自動ドアは意外と不具合が起こりやすく、一番初めにその対応に当たるのが警備員の場合が多くないでしょうか。その時に、申し出をされた方や警備員が対応している近くにいる方などから、何となく警備員が悪い、という見られ方を感じる時があります。いや、そもそも設備関係のトラブルなので、本当の対応者は設備担当ですし、警備員が故障させたわけでも無ければ、警備員は現場に駆け付けただけでなのです。
“自動ドアの不具合が警備員の対応が悪いかの様に従業員やお客様から見られるのは納得いかない” の続きを読む

夜間巡回時に個室トイレの水が流れずあふれ出てきたが今回もまた警備員では何もできなかった

警備員の日記

夜間巡回時に個室のトイレの水があふれてきた、という事案は過去にも違う現場出た経験していました。今回も同じ様な出来事に遭遇したのですが、やはり結果は朝まで何もする事が出来ませんでした。一応対策は分かっていたのですが、肝心の道具がどこにあるか分からず、いざという時のことを想定して設備さんに確認しておかなかった事が悔やまれました。
“夜間巡回時に個室トイレの水が流れずあふれ出てきたが今回もまた警備員では何もできなかった” の続きを読む

施設警備員の当直勤務でシャワーの無い職場というのは珍しくもなくその場合は帰宅するまでそのまま

警備員の日記

警備員になってから24時間の当直勤務というものを経験しました。もともと社会的地位の低い仕事だと理解はしていましたが、当直で仕事で汗をびっしょり掻いた後でもシャワーなんて浴びる場所なんてなく、そのまま共用の布団で寝るのです。それが嫌なら洗面所でタオルを濡らして体を拭くしかありません。
“施設警備員の当直勤務でシャワーの無い職場というのは珍しくもなくその場合は帰宅するまでそのまま” の続きを読む

大型商業施設に勤務する施設警備員が地元の人間でないと問い合わせがあった時に困る事が一つある

警備員の日記

施設警備員は施設で働いているのですが、その勤務先が自分の住んでいる地域と離れている場合、困った事があります。過去の勤務先は比較的その施設の地域にも詳しかったので、私は困る事がありませんでしたが、他の隊員さんで遠方から通勤しており、なおかつその地域に詳しくない様な人は、お客様の対応で困った事もあったようです。
“大型商業施設に勤務する施設警備員が地元の人間でないと問い合わせがあった時に困る事が一つある” の続きを読む

施設警備員が勤務中に地震に遭遇した時に施設内の設備で異常が出るものはどこも似た様なもの

警備員の日記

施設警備員が勤務中に地震に遭遇した時、施設内の様々な設備が異常を起こす事があります。勤務先の地震の規模により異常の発生する設備も異なるのです。東日本大震災の時と令和6年能登半島地震のどちらも仕事で現場にいましたが、設備の異常は建物も違えば地震の規模も違うので、対応も異なりました。
“施設警備員が勤務中に地震に遭遇した時に施設内の設備で異常が出るものはどこも似た様なもの” の続きを読む

閉館作業が5分で終わる現場が良いか、1時間かかる現場が良いかは警備員個人としてのやる気次第

警備員の日記

今の現場での閉館作業時間は一人で5分もあれば終了します。しかし、以前の現場でもある大型商業施設では複数人で1時間近くもかかりました。勤務する施設の現場によって、閉館があったり無かったり、そしてその作業時間も大きな違いがあります。しかし、経験の面から見ると時間が短ければ良いという訳でもないのです。
“閉館作業が5分で終わる現場が良いか、1時間かかる現場が良いかは警備員個人としてのやる気次第” の続きを読む

クライアントが修繕費をケチる事で建物としての防犯面に影響が出ると警告しても経費を出さない

警備員の日記

どこのクライアントも同じですが、警備員が建物に関する設備が壊れており防犯面に不備があると報告しても、修繕してくれないというのはよく聞く話です。扉が壊れているので修理しないと、外から不審者が侵入できてしまうと話しているのに、そのままにしておくのは、一度痛い目にあってから出ないと分からないのかもしれませんね。
“クライアントが修繕費をケチる事で建物としての防犯面に影響が出ると警告しても経費を出さない” の続きを読む